2009年08月10日

キャットダンサー

いろんな方がオススメされていたので
「キャットダンサー」を買ってみました。



針金の先に、硬い紙で出来た筒がついてます。
ただ、それだけなんです。
でも、針金がゆ〜らゆらと絶妙な揺れ方をするので
本物の虫みたいに見えて、「猫まっしぐら」なおもちゃです。
なるほど。この動きはちょっと真似できないですよね…。



何それ〜?



取ったどー。



もっと、もっと!



離したくない〜。

と、いうわけで相変わらず迫力のない写真でお送りしました。
本当はnaypiさんの記事を参考に、躍動感溢れる素敵な写真を撮りたかったのですが……。シャッタースピードを上げると真っ暗になるし、シャッタースピードを下げるとブレブレになるし…。
一体、何が違うのでしょうか?

明るさ?
(室内。窓から日差しが少し…)
レンズ?
(レンズキットで付いてきた標準レンズってやつ。ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6)
人間性?
(なかなか変えられない…)

張り切ってはみたものの、トホホな結果でした。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
↑そんな写真でも、1クリックで応援してくれると嬉しいデス♪
ラベル: おもちゃ
posted by shino at 17:11| Comment(7) | ルカとグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
姉さんもボツ写真量産だよ〜、ほんとおもちゃで遊んでるとこは難しい!
100枚撮って使えるのは1枚あるかないかなのに、みんなほんと凄い!
shinoさんのレンズ、標準とはいえかなり広角なのにやっぱり難しいのは一緒なのかな…ちょっと嬉しい(^^;)
でも姉さんよりずっと…ピントが合ってるよ(T△T)

姉さんのじゃなくて…みなさんの人徳。ブログでこうやってニャン達を愛してる姿を見せてくださる方達の、優しさのお蔭だから(^^)
ルカちゃんと猫達、生き物に対するshinoさんの姿勢を姉さんこそ尊敬しています!


Posted by まったり福タビ大リンの姉 at 2009年08月10日 18:58
可愛いルカちゃんが写っていれば
どれも素敵で可愛いですよ♪
だってモデルさんが可愛いもんね〜♪

今日のルカちゃん
おヒゲが立派に写ってますね♪フッサフサ〜♪

shinoさんのお写真は全然綺麗ですよ〜♪
それに比べてうちの写真ときたら・・・
モデルはここあでしょう・・・
貧乏家丸出しの写真・・・
適当に1〜2枚とって出しちゃう飼い主・・・

・・レンズや明るさって
あんまり考えた事が無かった(><)
Posted by ちーこ at 2009年08月11日 00:32
ただいま〜♪ あ,遊んでる〜.うちもこれ大人気です!(そのうち先の段ボールが駄目になっちゃうんだよね・・トホホ)

あ,ごめんごめんごめんなさーい..実は私・・・・・・
外付けフラッシュ使ってます!っ(爆)(><)ユルピテ
それを何処にも書いてなかったですね(汗)(私の人間性に問題があった模様・・w)
それがないと日中でも室内だと辛いかも.
レンズもF1.4とかF2.8の明るいレンズだと結構いけるのですが,反面被写体深度が浅くなりすぎてピントが合う部分がすくなく,これまた難しいです.
Posted by nyapi☆cacao at 2009年08月11日 08:07
私も動きのある写真がダメで、カメラのせいにしてます!(笑
昨日、友人がデジカメを買うのにつき合わされていたら、店員さんが「動くものを撮るにはcanonさんが断然強いです。でも暗い室内でキレイに撮るにはfujifilmさんですね。」と言っていました。ちなみにうちの2台はどっちでもありません・・・買い替えたくなりましたよー。
Posted by はるうらら  at 2009年08月11日 10:42
シャッタースピードが1/250くらいにはならないとブレてしまいますね。

ISO感度を1600か3200くらいに上げてみてください。(少し画像が荒れますが)

P(プログラム)のままでOK。あるいは絞り優先で、絞りを一番開いた状態にする。
これで、シャッタースピードがどのくらいになっているか確かめてください。
それでもダメなら、部屋を明るくするしかありません・・・

*)S(シャッター優先)にすると、絞りが付いていけずに暗く写ることがあります。

それから、カメラの位置を低くして、猫の高さにすると躍動感が出ますよ。

(てんまるは、かなり元気になってきました。ありがとうございました)
Posted by じゃんぼ at 2009年08月11日 14:48
■まったり福タビ大リンの姉さん
胸高まってチャレンジしたので、その分落胆が大きかったです…。
じゃらし助手(ダンナ)に手伝って貰えるのは週1回のチャンスなので。。
なんとも難しいもんですねー。

■ちーこさん
ウエーン。
ありがとうございます……。
写真見るの好きなので、理想ばかりが高くて…。
ルカは頑張って(?)モデルさんしてくれるんですけどね。。
言われてみれば、なんだかヒゲが立派ですね!
ニャンコのヒゲはセンサーみたいにパっと開くので面白いですね♪

■nyapiさん
おぉーなるほど。
外付けフラッシュですか!!
またまた勉強になりました!
何故にこんなに差があるのか、???だらけだったので嬉しいです^^。
明るいレンズは一応持っているので
外付けフラッシュを買えば解決するかもしれないですね。
………、現在、振るソデがありませんが……。

■はるうららさん
CanonとFujifilm!そうなんですか!
やってしまいました。。
私はオリンパスです。。
当初は花を撮る予定で買ったので、動きの早いものなんて、想定外ですよ。トホホ。
…。出来る範囲で頑張りますっ♪
Posted by shino at 2009年08月11日 14:51
キャットダンサーは猫がとても喜びますよね。特に若い子。うちの中年たちはちょっと飽き気味かな。
猫写真は、暗いところに強い、動きに強いカメラが合います。
fujifilmの暗いところでの高感度性能の高さは、もうここ10年くらい他のメーカーの追随を許しません。うちのコンデジもfujiです。猫撮影のためだけにfujiを選んでいます。
ただ、デジイチだとまた違う評価もあるようです。猫ブログをやっている方にはPenta派も多いですね。「アメショっす!」とか「ぬこと徒然」とかはいい感じです。
あとは、猫の撮影についてはブログ「そらとぶねこ」とか、そのブログマスターさんの著書なんかがとても参考になりますよ。
Posted by harumi at 2009年08月13日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。